2009年05月01日

バーン・アフター・リーディング【映画】

バーン・アフター・リーディング」を観に行きました。

PG-12を不審に思いつつも、単なるコメディ映画だと思って観に行ったわけですが。

PG-12は納得でした(笑)
あれは保護者が同伴でもどうなんでしょ。
てか、保護者が困っちゃいますよねぇ。
「ねぇねぇ、コケシって何?」とか聞かれた日には。

コメディっていうのも、間違ってはいないけど、ブラックコメディの方でした。
いや、面白かったです。結構笑えたし。
ブラピのキャラのユニークさとか、だんだん話がややこしくなってきたところの噛み合わなさとか。
あのテンポはうまいなーと思いました。
でもブラック。

そして、オトコって、変なプライドとか、自分に限って…というおめでたさとか、そういうのをいろいろ抱えて抜け出せなくなる悲しいイキモノなのねというのと、オンナってしたたかねという対比がまた面白く。

最後のCIAのお偉いさんがいい仕事してます。

« はとバス | メイン | GOEMON【映画】 »