2008年02月24日

ふろふき大根とライラの冒険

ふろふき大根

昨日は春一番が吹きました。
そんな強風吹き荒れる中、鎌倉へ散策へ。

noceさんがbobbi*nブランドの新作カメラポーチを作成し、プレゼントしてくれるというではあーりませんか!
いっただきまーす♪と、受け取るついでに鎌倉にでもということになり、気になっていたお店「福来鳥」でランチ。
メインのふろふき大根、とてもみずみずしかったなぁ。
大根のポタージュや大根のビール漬けもいけました。
デザートは大根のワイン煮でした。もう少し甘さ控えめでワインを効かせてある方がよかったかなー。
大根の葉っぱを箸置きにしてたのが、とっても女子心をくすぐりました。

いただいた、カメラポーチはZero2000用だったのですが、これがまたぴったりでとっても使いやすい♪
これで、懸案事項だったカバンの中でシャッターが開いてしまうという失敗もなくなりそうです。
いろいろサンクスnoceさん。

そんなこんなで楽しいヒトトキを過ごした後、強風=電車が止まってる!?ということに気が付きガーン。
でも、タイミングが良かったみたいでちょうど運転再開になったときでした。
しかしすぐに乗れる電車が途中駅止まりだったため、トトさんにそこまで迎えに来てもらうことに。
で、ついでだからライラの冒険の先行上映を観てきました。

駆け足でざっくりと話が進んでしまうけど、大画面で楽しむエンターテイメント的映画としてはいい線行ってるのはハリーポッターと全く同じ印象。
原作は何年か前に図書館で借りて読んでいたのですが、映画化されると聞いて今度は文庫を買って再読してました。
なので、ストーリーはばっちり。
はしょられているところは、頭の中で想像しつつ観てました。
でもあれですね、原作とは違うところで第一部が終わってましたが、あそこで終わるのと原作どおりに終わるのとでは、作品に対する印象がガラリと変わりますね。
ま、映像化されると、どの作品でも後味良く作られてしまいますからね。
万人受けさせようと思うと仕方ないのかな。

何気に俳優陣がよかったなぁ。
ライラ役の女の子、いいね!あの目が。
ニコール・キッドマンはさすがの貫禄。悪女的役がハマりますね。
気球乗りリー・スコーズビーも原作読んで頭に描いていたのと同じイメージで出てきたのでにんまりしてました。
帰ってきてから気付いたのですが、よろい熊のイオレク・バーニソンの声がイアン・マッケランだったのですね。白の魔法使いが白い熊へ。

家に帰ってきてから、モモとルルをダイモンにみたてて遊んだのは言うまでもありません。

« 謹賀新年&更新情報 | メイン | おねーちゃんって… »

トラックバック

» ニコール・キッドマン 身長のネタ from ネタさがそ
ニコール・キッドマンの美しさに成海璃子もフリーズ!シネマトゥデイ[シネマトゥデイ... [Read More]

コメント

ふろふき大根おいしかったねー^^
デザートは私も同じように感じました。だからお茶が欲しくなった。
ピーナッツバターとチョコもおいしくいただいてます。
活かせるお料理はもっとないかと研究中…

★noceさん
いろいろな食べ方を味わえましたが、一番シンプルな料理が一番おいしかったです。
やっぱり、大根はふろふきかおでんでちね。おっと、つい。

ピーナッツバター、こんな使い方もあります。
http://www.inawara.com/shizumin/favorite/kitchen/wanrecept/peanutsbis.html
ハル君にもぜひ。

コメントする