2007年05月29日

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド を観に行きました。

パイレーツ3部作のラスト。
前作を観終わった後ちょっと消化不良気味だったので、どうまとめるのか楽しみにしてたのですが。

うーーーーん?

前作の復習をしていかなかったのも悪いのですが、かなり話についていけず…
いろんなエピソードを詰め込みすぎててどれもが中途半端。

ジョニーデップも影が薄かったしなぁ。
そのかわりに、バルボッサのあの大活躍ぶりはいったい(笑)
嫌いじゃないからいいけど。

なんか、突っ込みどころとか、「なんで?ねぇなんで?」ってところがたくさん。
観に来た客に「もう一度観たくなる読本」とかを配布しているあたり、作ってる側も映画の中で説明不足だったことわかってるんじゃないかと思ってみたり。

当初、三部作にするっていう話が出た時点で、1作目が思った以上にヒットしたから引っ張って稼ごうという魂胆みえみえで、最初だけでやめとけばいいのにと思っていたものの、まんまと全部観てしまったわけですが、やっぱりだったなぁという感じ。

やっぱりパイレーツは1作目が一番面白い。
っていうか、1作目だけで十分かも^_^;

« リングウッドフィールド | メイン | モモ7歳 »

コメント

う~ん、ユンファ恋しさに観たい観たいと思いつつ、実は2作目を観てないのでハナシが分かるかなぁと心配していたのだけれど、やっぱり予習してないとダメなのかぁ・・・。

★karipeeさん
2作目を観てないのでしたら、全然話が分からないと思います。
観てても辛いところもあったので^_^;
それと、チョウ・ユンファ目当てだと、長い上映時間がちょっと厳しいかも。

うむむ、やはりそうでしたか・・・。

んじゃ、観ない(^-^;

危ないところだった・・・ありがとう

★karipeeさん
DVDが出たら観てみるぐらいでちょうどいいかも?
あ、でも戦闘シーンはそれなりに迫力あったので、その辺りは劇場の方が当然いいと思いますけど。
私も、DVDが出たら、もう一度観てみようと思います。(話の再確認のために)

コメントする