2006年01月30日

東京シティビュー

六本木ヒルズの夜景

今日は六本木ヒルズの展望台「東京シティビュー」に行ってみました。

平日だったので人はとってもまばら。
すごくゆったりとした時間を過ごすことができました。
合計で3時間は居たような。

昼の景色は、今日はちょっと靄がかかっていて遠くまでは見渡せなくて残念。
でも、改めてTOKYOの街ってこんなんなんだ、と妙に悟ってみたり。
なんか、目線があまりにも非日常の高さから見下ろすと、俗世を離れた仙人みたいな変な気分になっちゃうなぁ。
あんまりにも高いところで仕事したり住んだりするのって、どうなんだろ、って思っちゃう。

昼の景色を楽しみつつ、ラウンジでお茶とスイーツなどを食べたりして、展望台のチケットで一緒に見て回れる「ドイツデザイン展」や、「東京-ベルリン/ベルリン-東京展」をじっくりと鑑賞しました。
ドイツデザイン展は結構好きだったなぁ。
いいなぁ、ドイツのデザインって。

で、途中でソファに座ってくつろいだりして、だいぶじっくりゆっくりと見て回っていたら、あともうちょっと待てば日が沈んで夜景になるような時間に。
これは見るしかないでしょってことで、陽が暮れ行く東京の街をずっと見守っていました。
とても素敵な時間だったなぁ。
大満足。

展望台を降りた後はおいしい串揚げが食べたかったので、「クシノボウ」に連れて行ってもらいました。
おいしかった!
おいしい串揚げって、ほんと繊細な料理だなぁと感じます。

よい誕生日でした。

« THE 有頂天ホテル | メイン | 爪切り »

トラックバック

» 東京シティビューからの風景 from ナナシ的エンタメすたいるNet
六本木ヒルズ森タワー52Fの 東京シティビューからの風景を載せてみたいと思います。 前回は夜景の風景でしたが、今回は昼間の風景です。 しばし昼間の風景を... [Read More]