2005年09月10日

選挙に行こう

明日、9月11日は衆議院選挙。
選挙権を得てから初めて、絶対投票に行くっ!と心から思った選挙です。
今までは義務的に足を運んでいたようなもので、自分から進んで行きたいとは思ってなかったもの。
なんだか激しい舌戦が繰り広げられていて、ちょっとお祭り気分で観てるところがありますが、さてさて結果はどうなるのでしょう。楽しみです。

で、衆議院選挙と時を同じく行われるのが、『国民審査』。
これって、いつもよくわからなくてとりあえず信任してるんですよねー。
だって、最高裁判所の裁判官の名前すら審査の用紙を見て初めて目にするぐらいな程度なんだもの。
況や、過去にどんな判決を出してきたのかとか、どういう思考の持ち主なのかなんか全然知らん。
前回の国民審査の後、会社の人とそのことを話してたら、その人は「俺は裁判官のことを全然知らん。知らないからには全部×だ!!」と言っていました。
確かにそれもありかもね。
ということで、今回は事前に調査してみました。
今のネット時代はほんと便利ですわん。

皆さん、明日はちゃんと選挙&国民審査に行きましょうね~

::国民審査に関するメモ::
◆『法治国家つまみぐい』さんによる「国民審査のオカズ」は端的にまとめられて一夜漬けにはもってこい。こちらも参考に。
◆『・・・で?
◆『日本民主法律家協会』さんの「国民審査のための最高裁判事紹介
◆忘れちゃいけない『最高裁判所HP

« もすかう::めざせモスクワ:: | メイン | もすかう中毒・もすかう研究 »