2005年01月04日

銚電のぬれ煎餅

「粗食」「小食」と言ってるのに食べ物の話でナンですが、最近「ぬれ煎餅」にハマってるんですよね。
特にお気に入りなのが、我が県千葉県の銚子にある銚子電気鉄道の「銚電のぬれ煎餅」です。

ぬれ煎餅って、お煎餅にお醤油がしみこんで、しっとりもっちり柔らかな煎餅のことなのですが、これがまた癖になるのですな…
なにやら銚子はぬれ煎餅の生まれ故郷という説もあるらしいです。
もちろん銚子だけじゃなくて、いろいろな地域のお煎餅屋さんで作っているみたいです。
それほどたくさんのメーカーのを食べ比べているわけではないので正確じゃないかもしれないけど、銚子のメーカーはちょっとお醤油の存在感が強いところが多いような気がします。

今も食べたくてウズウズしているのですが、ググッと我慢…
でも、お菓子を入れている籠に手が吸い寄せられていく自分がいます( ̄∇ ̄;;)a

« 今日もダラダラ | メイン | まちからむらから館 »