2005年01月10日

橋の下の怪物

橋の下の怪物 ルイスと魔法使い協会」を読みました。

このシリーズは、ページ数が少なくてあっという間に読めてしまうものばかりなんだけど、その間にたくさんのドキドキとハラハラが詰まっていてとっても楽しめる作品ばかり。
今回はちょっとSFチックなテイストも入って、しかも、いつものおどろおどろしさも健在でした。

« 火の粉 | メイン | ファンダンゴ »